「 切手買取 」 一覧

えび蔵の切手は価値が高かった?買取価格や、えび蔵切手の詳細について

切手について少しでも知っている方なら、「えび蔵」の切手をご存知の方は多いでしょう。 えび蔵切手とは、1956年に発行された切手で、有名な浮世絵師、写楽の絵を採用したものです。 えび蔵切手が

続きを見る

ビードロ切手と呼ばれる”ビードロを吹く娘”の買取価格と価値は

私が切手買取を依頼した際、切手コレクションの中に「ビードロを吹く娘」という切手がありました。 私が買取してもらったビードロを吹く娘切手は「10枚綴りのシート1枚」でした。 私が切手買取業者

続きを見る

単片切手よりシートのほうが高い理由

基本的にプレミア切手以外の切手は額面より下の金額で買取されますが、単片切手とシートでは同じ切手でも一枚当たりの価格が違ってきます。 例えば単片切手(バラ切手)だと30円の買取価格の切手のシートだと一

続きを見る

価値の高い普通切手?

日本の普通切手にも価値の高い切手は存在しています。 特に明治、大正時代の普通切手は価値の高い切手が多く存在しており、切手によっては一枚で1億円以上の価値が付いている伝説級の切手まであります。

続きを見る

ふるさと切手について

ふるさと切手とはふるさとを題材とする切手シリーズのことで、1989年より発行されています。 発行当初は、地方切手という名称だったが、切手の収集家がふるさと切手と呼んでいたことから、ふるさと切手が正式

続きを見る

no image
えび蔵の切手は価値が高かった?買取価格や、えび蔵切手の詳細について

切手について少しでも知っている方なら、「えび蔵」の切手をご存知の方は多

no image
ビードロ切手と呼ばれる”ビードロを吹く娘”の買取価格と価値は

私が切手買取を依頼した際、切手コレクションの中に「ビードロを吹く娘」と

no image
単片切手よりシートのほうが高い理由

基本的にプレミア切手以外の切手は額面より下の金額で買取されますが、単片

no image
価値の高い普通切手?

日本の普通切手にも価値の高い切手は存在しています。 特に明治、大

no image
ふるさと切手について

ふるさと切手とはふるさとを題材とする切手シリーズのことで、1989年よ

→もっと見る

PAGE TOP ↑