切手のコレクターが切手を集める理由

公開日: : 切手買取

切手に全く興味のない人からすると、切手をコレクションする人は不思議に感じませんか?

私もそうですが、今回切手が大量に見つかり、切手買取を依頼しましたが、結構な金額で売れてうれしかったですが、最後まで切手をコレクションする人たちには疑問しかなかったです。
ですので、興味ついでに切手コレクターが切手を集めることについて調べてみましたので、その内容を紹介します。

とはいってもそんな大層な内容ではありません。
切手のコレクションは要はビックリマンシールやAKBといったアイドルのトレーディングカードを集める事と心理は一緒だそうです。
こういうと年齢がばれるかもしれませんが、私も昔はビックリマンシールを集めていましたが、大人になった今では当時は少ない小遣いをやり繰りしてよく集めていたなと思います。

ですが、当時はあの光ったシールを当てる事に楽しみがあり、また、アルバムを綺麗に埋めていきそれを眺めるだけで意味の分からない幸福感に満たされていたことはよく覚えています。
思い返せば、両親からは「集めていて何が楽しいかよくわからん」とは散々言われていましたね。

私は他にもマジックザギャザリングというカードゲームのカードを集めていましたが、それや現在でも有名な遊戯王カードやポケモンカードは友達と対戦ができるので、コレクションする事も楽しかったですが、やはりゲームの1つとして集めて色々と戦略を考えてという楽しみがありました。
今考えれば高いゲームですが、それでも長い期間楽しめていたので基はとれているでしょう(笑)

ですが、ビックリマンシールは集めて終わりですからね。
それだけです!飽きた後はどこかにしまい込んで結局いつの日か子供に全てあげてしまいました 。

切手コレクションはビックリマンシールほど子供っぽくはありませんが、原理的にはこれと同じという感じでしたね。
私は今でも切手には知識はついましたが興味がありません。

ですが、切手コレクターは切手のなにに価値を見出しているかについても不思議でした。
ビックリマンシールははやりもののキャラクターでまぁ一枚当たりの金額も高くはありません。
ですが、切手は紙切れの切れ端一枚で万を超える価値がありますからね!

切手コレクターが切手の何に魅かれているかというと、 それは切手の歴史や揃えたくなるようなシリーズ、そして、デザインの美しさらしいです。

現在、切手のアルバムとしてボストークと呼ばれる切手専用のコレクションするアルバムがありますが、このアルバムはどこになんの切手を入れるかが決まっています。
まず、このボストークを埋める事ができればそれだけで非常に達成感が味わえます。

そして、このボストークの他にも切手には記念切手という種類があり、この記念切手は生産数と期間が限定されており、中には現在でもある付録シリーズ「ディアゴスティーニ」のようなシリーズとして発売された記念切手もあり、こういう切手を連続して集めてコンプリートする事も切手コレクターを熱中させる要因だそうです。

そして、これが最大のポイントです。
私には全く理解できませんでしたが、切手のデザインはファンから見ると非常に魅力的だそうです。
時代によって印刷技術や発行する為の技術が異なる為、切手ごとに歴史を感じられるそうです。
なかには非常に美しいデザインのものもあるそうで、要約すると大人になれば分かる人にはわかる歴史の美しさが切手にはあるそうです。

私にはあまり理解できませんでしたが・・・

要約すると、一般人には理解できませんが、切手にはコレクター魂をくすぐる要素というものが非常に多く含まれているから切手コレクターは切手を今日も集め続けるそうです!

もし、切手の収集に興味があれば、切手コレクターたちのコミュニティも全国各地にあるそうなので始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事

no image

意外な切手の存在と買取情報

意外な切手も買取できます 普通切手、記念切手、中国切手、特殊切手など切手には様々な種類がありますが

記事を読む

no image

月に雁という切手を買取してもらいました

今回は買取してもらった切手の1つである、日本切手「月に雁」を買取してもらった事をお話しします。

記事を読む

no image

記念切手見返り美人を買取してもらいました

切手買取を依頼した際に売った切手の1つに、日本の記念切手で最も有名といって過言ではない【見返り美人】

記事を読む

no image

琉球切手の買取と価値

「琉球切手とはどんな切手?」 琉球切手はアメリカ軍の統治下であった1945年から本土復帰までの

記事を読む

no image

価値の高い普通切手?

日本の普通切手にも価値の高い切手は存在しています。 特に明治、大正時代の普通切手は価値の高い切

記事を読む

no image

切手買取におけるおすすめの買取方法について

切手買取に限らずですが、買取を依頼する際には店頭買取、宅配買取、出張買取の三種類があります。

記事を読む

no image

赤猿という切手を買取してもらいました。

切手の買取を依頼した際に、「赤猿」という切手を買取してもらいました。 「赤猿」という切手は中国

記事を読む

no image

ふるさと切手について

ふるさと切手とはふるさとを題材とする切手シリーズのことで、1989年より発行されています。 発行当

記事を読む

no image

単片切手よりシートのほうが高い理由

基本的にプレミア切手以外の切手は額面より下の金額で買取されますが、単片切手とシートでは同じ切手でも一

記事を読む

no image

切手の状態が買取価格を左右する

こんにちは。 さて、今回は切手買取において切手の状態がどのように影響するのかを紹介します。

記事を読む

no image
単片切手よりシートのほうが高い理由

基本的にプレミア切手以外の切手は額面より下の金額で買取されますが、単片

no image
価値の高い普通切手?

日本の普通切手にも価値の高い切手は存在しています。 特に明治、大

no image
ふるさと切手について

ふるさと切手とはふるさとを題材とする切手シリーズのことで、1989年よ

no image
意外な切手の存在と買取情報

意外な切手も買取できます 普通切手、記念切手、中国切手、特殊切手など

no image
琉球切手の買取と価値

「琉球切手とはどんな切手?」 琉球切手はアメリカ軍の統治下であっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑